2017年04月

たるみ毛穴とその対策方法

2017年04月28日
みなさん「たるみ毛穴」をご存知ですか?
たるみ、毛穴は、どちらも多くの女性を悩ませているお肌の問題ですよね。
では、たるみ毛穴とはどのようなものなのでしょうか。

たるみ毛穴とは楕円形に広がって、目視でも毛穴が見える状態のことを言います。
基本的に小鼻から頬にかけてほうれい線と並行して現れる肌トラブルで、肌トラブルとは気づかずケアを
怠りがちになってしまう症状です。

今回は、その原因と症状の改善に適した美容液をご紹介します。


1.毛穴のたるみの原因



毛穴のたるみの原因は大きく分けて2つあります。
1つは皮膚や細胞の「老化現象」。
もう1つはその老化してしまった肌が「乾燥」することです。

ではなぜ肌が老化すると毛穴がたるんでしまうのでしょうか。
それにはまず肌を構成する皮膚の性質について知る必要があります。

人間の皮膚は、大きく分けて3つの層に分けられます。
一番外側で「肌」として私達の体を外的要因から守ってくれる役割を果たしているのが
「表皮」の部分です。
その下ににあって毛根や汗腺などがある所が「真皮」と言われる部分です。
さらにその下にあるのが「皮下組織」と呼ばれる部位です。
その中で毛穴のたるみの原因を追究する際注目したいのが、真皮です。

皮膚のタ―ンオーバーの際にもよく聞くことですが、この真皮はコラーゲンとエラスチン(たんぱく質)、
ヒアルロン酸によって構成されています。
しかし、肌が老化現象(加齢)によって変化していく過程でこれらの成分は減少し、
上皮を支える真皮が緩みたるみとなって現れます。
加齢は毛穴のたるみを生むと同時に毛穴の収縮にも影響を及ぼすためシワと同時にたるみも発生します。

※ターンオーバー:お肌の表皮部分の生まれ変わり。
その周期は、年齢や個人によって異なりますがおおよそ28日から58日程度がその目安。

そのためスキンケア化粧品の多くには減少してしまう、コラーゲン、エラスチン、
ヒアルロン酸が含まれている商品が多いのです。

2.毛穴のたるみを改善する美容成分



毛穴のたるみを改善させるために必要な美容成分は先ほども上げた通り、コラーゲン、たんぱく質、
ヒアルロン酸の3つです。
しかし、ここで気を付けなければならないのが、その性質です。
上皮を支える真皮の構成物質は人間の体の中で生成されているものです。
つまり「体の外から入ってくる異物」ではないので、拒否されることもありません。

しかし、スキンケアで体の外から入ってくる美容成分はできるだけ細胞に
溶け込みやすいものである必要があります。
体の外で生成されたコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸では異物とみなされてしまうので、
中での人の成分にはなりません。

つまり、まったく効果がないとは言い切れませんが、これらの成分を含む化粧品を使用しても、
体の中に入ってくるわけではなく、その効果に期待することは難しいということなのです。

それではいったいどうすればいいのか、どういった成分が効果的なのかについてお話したいと思います。

要するにコラーゲンやエラスチンなどの成分を化粧品等で外から使うのではなく、
それらの成分を作るサポートが必要ということですが、それが可能な美容成分と言えばナールスゲンです。

このナールスゲンによって肌の細胞に溶け込みやすくなった美容成分は通常よりも
肌に負担をかけることなく老化現象によって発生した肌トラブルを改善していきます。

ではナールスゲンなどの美容成分の産生を助ける成分によってスキンケアを行う場合
どのような美容成分を一緒に取り込めばいいのでしょうか?

答えはアンチエイジング効果の期待できるビタミンA、ビタミンC誘導体です。

ただのスキンケアではせっかく細胞が吸収してもタ―ンオーバーや洗顔、
発汗の際に今までと同じように細胞に足りなくなったものを補うだけとなり、
まだまだ働きかければ応えてくれる、機能が低下しただけの細胞を蘇らせることにはつながりません。

これに加えて不足しやすい保湿成分のセラミドや植物性女性ホルモン様成分(イソフラボン)、
アミノ酸を一緒に取り込むと保湿効果で小じわ予防や毛穴の引き締めにつながり「たるみ毛穴」が改善されます。


3.たるみ毛穴改善のための化粧品



たるみ毛穴改善のために必要な成分について説明してきましたが、実際にどのような化粧品を使えばいいのか
わからないという方も多いのではないでしょうか。
インターネットで調べてもいろいろな商品、情報がありすぎて簡単に選べないですよね。

そんな方におすすめのエイジングケア化粧品があります。
それがナールスゲン、ビタミンC誘導体など、ここまでにご紹介してきた成分が配合されている化粧品
ナールスピュア。

ナールスピュアはビタミンC誘導体で肌環境のタ―ンオーバー機能の正常化に着目しています。
また、コラーゲンとエラスチンを増やすであるナールスゲンは角層の奥まで作用して、
老化よりも早く皮膚の再生を手助けします。

まさに、ナールスピュアは、たるみ毛穴化粧品です。

この他にも皮膚に不足しがちな美容成分を含む商品は沢山あります。しかし、
細胞の再生、再活性化は生活習慣の改善でアプローチするしかなく、
効果が出るまでにはスキンケアの何倍もかかってしまいます。

是非、ナールスピュアでたるみ毛穴を解消し、早く手軽に若返った肌を手に入れましょう。


まとめ



これまで、老化現象が原因による肌トラブルはスキンケアと生活習慣の2つから
アプローチするのが当たり前でした。
しかし、ナールスゲンを含む化粧品の登場で、これまでよりも早く簡単に肌トラブルを
解消できるようになりました。

もちろん食生活の改善や運動による体の活性化エネルギー消費は美しさにつながる大切な取り組みで、
たとえナールスピュアを使って症状が改善したとしても継続すべき習慣でしょう。
是非あなたに合ったナールスピュアの美容習慣を手に入れて下さい。
プロフィール
管理者:ちえちゃん

趣味:読書
特技:飲酒(?)
長所:聞き上手
<< 2017年 04月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
リンク集